大磯の日日食堂さん

大磯にある日日食堂さんにランチに伺いました。

地元の新鮮な食材を使ったこだわりのお料理のお店で、もやい工藝のうつわも使ってくださっています。


訪ねた日のメニューは、太刀魚とカマスの竜田揚げ。

地元で採れた新鮮なお魚を使うため、 メニューは日替わりだそうです。


おかず二品。もやい工藝の沖縄のうつわで出してくださいました。

しっかりとして、それでいて後を引かない優しい味付けでした。

民藝のうつわは、 日々の暮らしで使われることで一層生き生きとしてきます。

 

地に根ざしたおいしいお料理を美しいうつわとともに。

日日食堂さんで素敵なお昼を過ごされてみてはいかがでしょうか。

 

 

日日食堂さんのホームページ

http://nitiniti-shokudo.com/

 

食堂の場所は、JR大磯駅から国道沿いに東へ20分ほど歩いたと ころです。

ランチだけでなく、カフェや夜ごはんもされています。

 

そのほか、ギャラリーや漆の工房も同じ建物の中にあり、 お仕事の様子を見学することもできます。ご興味ありましたら、 ぜひご覧になってみてください。


やちむん展開催中です

422日より毎年恒例の春のやちむん展を開催しております。

最初の土日は開店前から多くの方に来ていただき、とてもにぎわいました。

 

 

連日混み合っておりますが、平日は比較的静かでゆっくり見ていただけます。

あたたかい日差しがとても気持ちいい日が続いております。

どうぞお出掛けくださいませ。


ようやく春めいてきました

4月に入ってからも肌寒い日が続いていましたが、鎌倉もようやくあたたかくなってきました。

 

遅咲きの八重桜をお客さんが採ってきてくださり、お店の雰囲気も一層春らしくなっています。

 

今週末22日からは、毎年恒例のやちむん展が始まります。

春めく気候によく似合う明るいやちむんがたくさん届いております。

どうぞ楽しみに、お越しくださいませ。


仕入れ日記 沖縄・読谷村北窯 宮城工房・松田共司工房

沖縄・読谷村北窯の窯出しに行ってまいりました。

4月とはいえ、まだ肌寒い沖縄です。

 

窯出しの日の天候は、晴れのち曇りのち雨。

晴れた瞬間です。

赤瓦の赤と空の青の対比がきれいだなあといつも思います。

 

松田共司さんの工房です。

窯出しされたやちむんをお弟子さんたちが手際よく並べてゆきます。

 

  

共司工房のやちむんです。

今回も1つ1つ手にとって選んで来ました。

・胴体の曲線ときりっと締まった縁の際との対比や、線彫りが見事な古典写しのカラカラ

・藍点打がかわいらしい印象の使いやすそうな小ワンブー

・溶けきらなかったオーグスヤー(青釉)のどろりとした質感が面白い、トビカンナの皿

・のびやかな藍唐草の筆致が美しい定番の7寸皿

・湧田型フィガキマカイ

ここでは紹介しきれないくらいの、魅力あるものがたくさん生まれていました。

 

松田共司さん。

 

そして、こちらに写真は載せられませんでしたが、

宮城工房でも美しい焼き上がりのものを選んで来ました。

・赤土の地が窯変でちりちりとした灰褐色になった、イッチン唐草の丸鉢

・呉須唐草に線彫を施した、宮城さんらしい素朴な美しさのある大皿 など

 

今回の窯出しのものは、もやい工藝「やちむん展」に並びます。

どうぞご期待ください。

 

「やちむん展」

4月22日(土)〜5月15日(月) ※火曜定休

AM10:00〜PM5:00


朝食のうつわ

簡単なものばかりですが、 お気に入りのうつわに盛るとすてきな朝ごはんの時間になります。

この日の朝は、沖縄の知花さんのゆのみ、ワタナベ木工のパン皿、 ヨーグルトとりんごジャムは倉敷の小谷栄二さんのうつわを使って みました。

 

産地や作り手で統一するのももちろん統一感が出て美しいですが、 このようにいろいろな窯のもの同士がお互いに馴染むのも民藝の良 さのひとつです。

みなさんもぜひ、 いろいろなうつわの組み合わせを楽しまれてみてくださいね。


広島の本屋 READAN DEATさんで展示会「春まねき展」が開催中です。

地方展示会では、そのお店と打ち合わせを重ねテーマを決めていきます。

商品展示は、もやいのスタッフが行う物とお店やギャラリーの方が行う方法の2種類

あります。

今回は、READAN DEATの清政さんが展示して下さいました。

毎回お店やギャラリーの方が展示して下さるといつももやいで見ているのとは違い、

そのお店のカラーなどが出てとても面白いなと感じます。

是非、地方の展示会では器を見るだけでなく展示の仕方にもご注目下さいね。

※写真は初日の開店前になります為、同じ商品が完売していることもございます。ご

了承下さい。

 

「春まねき展」

会期:2017年3月4日(土)〜13日(月)

時間:11:00〜19:00

場所:READAN DEAT(広島市中区本川町2-6-10 和田ビル203)

電話:082-961-4545

ホームページ:http://readan-deat.com


小鹿田焼展が始まります!

明日1/28から、小鹿田焼展が始まります!

 

 

昨年も年を通じて現地に足を運び、優品を集めて来ました。

 

小鹿田の豊かな自然、そして、伝統を受け継ぐつくり手達の手から生まれる、

力強く、美しい器たちをぜひご覧ください。

 

1/28(土)〜2/13(月) AM10〜PM5 ※火曜定休

 


紅梅と椿が咲きました

寒さの厳しい日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

もやい工藝では寒い日が続く中、お客様に差し入れていただいた紅梅と椿の花が開き始めました。

 

店構えも一層華やかに。

 

紅梅は楢岡の大壷に活けてみました。

最初はほとんどが固いつぼみでしたが、十日ほどで満開になりました。

渋い木肌と鮮やかな濃紅がとても綺麗です。

 

椿は松田共司さんのピッチャーに。

華やかな絞りの椿です。一輪だけ一足早く咲きました。

まだまだたくさんつぼみがあるので、これからが楽しみです。

 

店内のいろいろなところに活けてありますので、ご来店の際はぜひご覧くださいませ。


あけましておめでとうございます

新年、あけましておめでとうございます。

 

 

もやい工藝は、各地に活きる優れた手仕事を、

皆さまのもとへ届ける「つなぎ手」として、

そして、次代に渡すための「つなぎ手」として、

2017年も日本全国を巡ってまいります。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


年末年始の営業について

本年の営業は終了いたしました。

仕事納めとなった12/28は、もやい恒例の大掃除でした。

 

 

今年一年、お客様、つくり手の皆様をはじめ、

多くの方々に大変お世話になりました。御礼申し上げます。

 

年末年始は12/29〜1/4の間お休みをいただきます。

新年は1/5(木)より、通常通り営業いたします。

 

皆様良いお年をお迎えください。



calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

categories

selected entries

archives

links

Facebook

Keiichi Kunoさんの「いいね!」

「いいね!」バナーを作成

profile

書いた記事数:852 最後に更新した日:2017/06/28

search this site.

others

mobile

qrcode